車査定で後回しにする方が良いお店

車の買取店は、廻る順番が大切だと思います。
車の買取の手続きでは、複数店に立ち寄る事になるでしょう。出張や実店舗の査定のどちらを受けるにしても、複数店を利用する事になると思います。ただ肝心なのは、その順番なのですね。良い順番で査定を受ければ、その分効率が良くなると考えられるからです。

なぜ大手業者の査定は後にする方が良いか

139693特に大手業者などで査定を受ける時には、やはり一番最後にする方が良いと思います。最後にする方が、査定金額が高くなる事が多いからです。
例えば大手業者にAという所があるとします。その他に、中小規模の業者でBとCとDがあるとしましょう。

その4つの業者の査定の順番なのですが、まず最初にAという業者で査定を受けたとします。その時にA社からは、30万円ですと伝えられたとしましょう。それに対してBとCとDから伝えられた金額では、40万円台になったとします。

その後でA社から「先日査定をした車をぜひ買い取りたいと思います」などと電話が来る事は、よくあるのですね。そしてA社との電話のやり取りで上記の40万円台という金額を伝えると、査定金額が50万円台にアップする事が多々あります

それに対してA社を後回しにする方が、もっと効率的な一面があるのです。まずBとCとDで査定を受けると、やはり上記のように40万円台と伝えられるでしょう。そしてA社で査定を受ければ、恐らく50万円台になります。

つまりA社で一番最初に査定を受けると、A社とのやり取りが2回になってしまうのですね。それに対してA社を一番後回しにすれば、やり取りは1回だけになるでしょう。ですので大手業者は、できるだけ後回しにする方が良い訳です。

一番最後に来るように薦めている業者はおすすめ

141430ですので大手業者はなるべく後の方が好ましいですが、たまに例外のお店もあります。いわゆる中小規模の業者の中には、公式サイトにて「一番最後に当社に来て下さい」等とアピールしている事があるのです。そのような業者の場合は、上記のAのようなタイプが多いのです。その公式サイトに書かれている通りに、素直に一番最後に査定を受けると良いでしょう。上記のように高い金額が算出される可能性があるからです。

ところで車買取のためには、必ずと言って良いほど業者選びをする事になりますね。その際に各お店の公式サイトに目を通す事もあるでしょう。もしも公式サイトにて上記のように「一番最後にお越し下さい」等と書かれている業者を見つけた時は、その業者では金額は期待できると考えて良いと思います。

つまり上記のような「一番最後に来て下さい」などのキーフレーズを頭に入れておくと、車買取での金額も高くなりやすいでしょう。

Comments are closed.